キャットフード「バイネイチャー」

「バイネイチャー」は原産国はアメリカで主原料は骨抜き七面鳥肉の生肉でとても良質なタンパク質だと言えるでしょう。酸化防止剤や保存料も天然由来成分で着色料も不使用です。何よりもグレインフリーなことがとても評価が高いと言えます。以上のことからきっと価格もそこそこするのではないかと予想されます。

1袋816kg2,808円といいお値段です。肉の質へのこだわりや添加物の不使用を見ると納得のいくものだと思われます。口コミではやはり価格が高いことからローテーションでの使用が多いようです。また食感がソフトなことから猫の好みもあるようです。

ライフステージは全年齢対応しているので子猫やシニアにも与えることができます。食べにくい場合はぬるま湯でふやかしてあげると食べやすくなります。良質なタンパク質を使うことで猫本来の肉食のライフスタイルを取り戻すことができます。また油脂は鶏脂と明記され保存料もミックストコフェロールと安全です。

バイネイチャーは種類が一つなので他を選ぶことはできませんがカロリーも控えめなので気にせず与えることができます。カロリーは100gあたり366kcalです。そのため運動量が多い猫や体格の大きい猫には少ないので調整が必要となります。

カナガンのキャットフードがおすすめ!

キャットフード「ドクターズ ケア」ストルバイトケアとその他全種類

動物病院専用のドクターズ ケアは全6種類あります。

・ストルバイトケア スターター

・ストルバイトケア チキンテイスト

・ストルバイトケア フィッシュテイスト

・ストルバイトケアライト フィッシュテイスト

・キドニーケア チキンテイスト

・キドニーケア フィッシュテイスト
原材料はトウモロコシで米やチキンミールが含まれていて健康を維持できるかと言われれば疑問です。ですが口コミは症状が緩和されたや、飽きずに食べている猫も多いようです。またキドニーケアという慢性腎不全の猫のためのキャットフードもあります。この慢性腎不全は完治が難しいためキャットフードでの健康維持が重要になります。

キドニーケアは2種類あり猫の好みにも対応できますが使用されているものはミールなのでテイストにはほど遠いのではないでしょうか。

トウモロコシや動物性油脂が多く含まれているので慢性腎不全の症状が重たい場合にどのくらい効果があるかは不明です。穀物アレルギーにチキンアレルギーの猫に与えることは避けた方が良いでしょう。チキンミールのミールとは市場には出回らない部分です。本来廃棄する部分が動物病院で販売することは果たして正解なのかが気になるところです。

カナガンのキャットフードがおすすめ!

キャットフード「ドクターズケア ストルバイトケア」

「ドクターズケア」は原産国が日本で動物病院専用で販売されているキャットフードです。そのため安心安全で推奨されています。どのような成分が含まれているのかチェックしてみましょう。

まず主原料はトウモロコシで穀類はコーングルテンミールや米、トウモロコシ胚芽や小麦粉を使用しています。穀物アレルギーの猫には与えることができないので病院で勧められた場合は注意が必要です。着色料は使用していないのでその点は安心と言えるでしょう。このストルバイトケアは尿結石の猫に与える食事となっています。現段階で違うキャットフードで尿結石の症状が出て辛そうな猫は動物病院で診てもらいドクターズケアを購入するのもいいでしょう。

価格は1.5kg3,148円です。穀類の使用があるということで総評価は低いようですが体調が良くなったや、他にも飽きずに食べているなどの口コミがあるので猫の好みにも左右される可能性もあります。粒自体は小粒で歯にも詰まりにくいです。

パッケージにはチャックもついていて保存するには大変便利です。一般的なキャットフードに比べると割高になるので保存方法には気を付け湿気のない所での保管をおすすめします。

カナガンのキャットフードがおすすめ!

試供品で酵素洗顔料をもらったので、初めて使ってみた感想

イトーヨーカ堂で、買い物をしていると、化粧品コーナーで試供品を配っていました。そこで、suisaiの酵素洗顔料をもらったので、家に帰ってさっそく使ってみました。
実は5年くらい前に、同じ酵素洗顔料が化粧水のおまけでついていたのですが、使うことなく古くなって捨ててしまいました。
そのため、今回は人生で初めての酵素洗顔です。

使ってみて、初めは肌がぴりぴりしましたが、そのうちに慣れてきました。そして、洗顔後に顔を鏡でみると、ワントーン明るくなっていてびっくりしました。
化粧水の入りもよく感じたり、毛穴のつまりも減っているように感じたりしました。
ただ、やはり普段の洗顔料よりは強い気がして、肌が少し敏感に反応しているように感じました。そのため、毎日使ったり頻度が多いと肌への負担が大きすぎると思います。
それでも、次の日も肌が白く、また、化粧のりも抜群で、また二週間に一度くらいの頻度で使いたいなと思いました。
そのときは、生理の前や生理中の肌が敏感なときを避けて使おうと思います。
せっかく二つも化粧水のおまけでもらっていたのに、使わずに捨ててしまって後悔しています。
suisaiだけではなく、違う酵素洗顔料にも興味がわき、ネットでいろいろな酵素洗顔料の特徴を読んでみました。
今度はもう少し肌に優しい酵素洗顔料があったら使ってみたいです。

おすすめサイト

蚊が取れる空気清浄機があるらしい

蚊取り線香

夏になると、蚊が出てきますよね。

刺されるともちろんかゆいのですが、夜中耳元に来られたときにはたまりません。

私はしばらく寝られません・・・寝れなくって気が付いたら朝だったこともありました。

最近電化製品を見に行く機会があったのですが、そこでたまたま見つけたのが

「シャープの蚊取り空気清浄機」というものらしく、

これ、穴の中に蚊を誘って、そのまま中にあるフィルタで取ってしまうのだとか。

蚊取りⅠ

※画像は公式サイトから

外国では、もう使われていて、日本での実装のほうがあとにされています。

本体が黒いのは、蚊が黒い色を好むという性質を利用しているのだとか。

横にいくつか穴があって、蚊は狭い所が大好きなので、黒くて狭い穴が付いた

形になっているんですね。

実際に見せて貰ったのですが、夜もほとんどうるさくなく、眠りを邪魔するような音は一切なかったです。

穴からは空気が吸い込まれるようになっていて、近づいた蚊はそのまま吸い込まれて捕まってしまうようです。

これがあれば、夜は蚊の心配なし!かも・・・?

 

余談ですが、人を刺す蚊にはちゃんと性別があって、「メス」の蚊しか人を刺さないのだそうです。なんでメスなのかというと、人の血液には「栄養」があって、その栄養が卵を産むのに必要なんだそうです。

ちなみにオスは動物の血を吸うそうです。人は刺さないそうです。